カメラとレンズと私

大学生がカメラを持って近畿をぶらぶらするブログ

カメラストラップの種類【自分用まとめ】

カメラストラップには大きく分類すると

・ネックストラップ

・ショルダーストラップ

・ハンドストラップ

・速写ストラップ

の4種類がある

※フローティングストラップ等の特殊なものは割愛

 

ネックストラップ

最も使用者の多い、首にかけるタイプ

カメラを買ったときについてくるストラップを使用している人はだいたいこれ

コンデジはハンドストラップが付属していることが多い

売っている種類も多くデザインの選択肢が多い

機能性の的には購入時付属してくるものと変化しない

純正のものだと首が痛くなるからネックストラップで買い替えを検討するならパッドが入っていたり紐が幅広のものを選ぶと良い

 

ショルダーストラップ

ショルダーバックのように斜めがけのできるストラップ

ネックストラップよりも紐が長い仕様になっており、紐の幅も太めのものが多い

個人的には長時間カメラを持って移動する時にネックストラップよりもショルダーストラップのほうが疲労が少ないと感じた

今回買ったのもショルダーストラップ、斜めがけからすぐに撮影するのも今のところ快適にできている

うっかりどこかに当てたりしないかだけ注意が必要そう

 

ハンドストラップ】

手首に通してうっかり落下を防ぐハンドストラップと手の甲側に紐をまわして固定するハンドグリップがある

ハンドストラップは一眼やミラーレスのように重いものには不向き

コンデジを使用する際には良い選択だと思う

右手とカメラをしっかりと固定できるため手ブレも少なくなり、撮影のときには最も快適使える

ただ、撮る瞬間以外は片手が塞がった状態となり不便だった。撮影時以外は基本カメラをカバンにしまうという人ならかなりアリな選択肢

 

【速写ストラップ】

紐の片側を三脚穴の方にアダプタを介して装着し、もう片側を通常カメラストラップを通す穴に装着する

使用感としてはこれが一番便利

使わないときは体に密着するためカメラがぶらぶらせず快適

撮るときだけ紐が伸びる。その伸ばすのも簡単にできるためストレスフリーに使える

ただ、三脚穴をカメラストラップ用に利用するので、三脚使用時にはすこし手間となる

三脚を使用しない撮影では最も利便性が高い

 

 

 

 

α7iiとカメラストラップ

どうも、アルファルファです。

 

台風21号が過ぎ去ってくれて一安心しています。

地震が来ているのかってくらい家が揺れてかなりビビっていました。

屋根が飛んでいく動画がSNSで拡散されていたので、私も明日家を出る時に屋根吹っ飛んでないか確認しようと思ってます。

飛んでてもどうしようもないですけど。

 

f:id:alfalfa7ii:20180904220134j:plain

 

さてさて、今回はカメラストラップのお話です。

街中で一眼持っている人を見ていると意外と純正のカメラストラップを使用している人が多いように思います。

私もカメラを持ち始めて3年以上ずっと、カメラを買ったときに付属してくるダサい純正のものを使用していました。

理由はそこにかけるお金がないから、不都合がないから、などなどです。

 

ぶっちゃけカメラストラップって純正で十分いいんですよね。

プラスアルファを求めずただ首から下げたいだけならわざわざ買う必要はないです。

もちろん負荷低減だったり速写ストラップみたいな便利なものはありますが、極論最初からあるものでも全然やっていけます。

 

じゃあどうしてカメラストラップを変えるか?

その答えはだいたい二分されます。

・更に実用性を高めたい。

・オシャレをしたい。

 

私は後者が理由です。

カメラを更にお気に入りにしたい!革製品が好きだから革のストラップをつけたい!

という理由からカメラストラップを新しくすることに決めました。

忍者ストラップみたいな便利さを追求したストラップとも迷いましたが、見た目重視にしました!

f:id:alfalfa7ii:20180904222459j:plain

 

革製品にしたいとは思いつつも全部革だと手入れや汗、雨濡れの心配があったので革と帆布のハイブリッドなカメラストラップを探していました。

結果、monogramの帆布カメラストラップにたどり着き即決しました。

まだまだ使い勝手等はわからないですが、革の変化とかも楽しみつつ長く使っていきます。

革はどんどん変わっていくから好きです。(ダジャレではない)

 

それでは今回はこのあたりで終わることにします。

ありがとうございました。

カメラとレンズと私

どうも、アルファルファです。

すっっっごくお久しぶりです。

f:id:alfalfa7ii:20180828213046j:plain

 

しばらくブログ書いてないしTwitterも更新していなかったんですけども

きっかけと理由があって休止していました。

これからはまた細々とやっていこうと思います。

ブログを見てくださるみなさんのちょっとの暇つぶしや、カメラに関する疑問の解決、あるあるネタに共感とかをできるブログにしていけたらな~なんて思ってます。

 

ブログとTwitterを休止していた理由についてですが、なぜかTwitterのアカウントが凍結されまして、ちょうど就活とかも始まる時期だったのでいい機会だと思い休止することにしました。再開が遅くなってしまったのは完全に私の怠慢です。

 

また、このブログのタイトルは「SONY α7iiとぐうたら大学生」だったんですけども、来年には大学生じゃなくなってしまうのでこの機会にブログの名前も変えます!

新タイトルは「カメラとレンズと私」です!

特に思いつかなかったのでこんな感じになりました。今後ともよろしくお願いします。

 

あとこれは嬉しいやら悲しいやら複雑ですが、休止している間に総PV数が1万を超えていました。休止中で1万超える瞬間を見れなかったのは少し寂しいですが、記事が更新されていないにも関わらず覗きに来てくださっていた方ほんとうにありがとうございます。これからもちょくちょく見に来てくださるとうれしいです。

 

最後に近況報告ですが、レンズの構成が少し変わりました。

今までは

・SEL28F20

・SEL2870

・SEL85F18

Carl Zeiss Jena 50mm

・Utulens

という構成でしたが、SEL28F20とSEL2870を下取りに出して

SEL1635Zを購入しました!

このレンズについてもまた色々書きたいと思っています。

なので今は

・SEL1635Z

・SEL85F18

Carl Zeiss Jena 50mm

・Utulens

となっています。標準域に不安しかないですね...。

まだまだ新しいレンズが欲しい!

 

というわけで今回はこのあたりで終わることにします。

ありがとうございました。