SONY α7iiとぐうたら大学生

大学生がカメラを持って近畿をぶらぶらするブログ

α7iiと雨男

どうもアルファルファです。

梅雨入りしても雨降らないなぁって思ってたら連日雨でどこかへ行ったりしづらくてしょぼくれてます。

f:id:alfalfa7ii:20170628112559j:plain

今回は私と雨の話をします。

旅先で写真を撮る人と天候は切っても切れない関係です。

 

雨の降っている写真ももちろん素敵なんですが、撮っているときのことを考えるとやっぱり雨はうれしくない!

 

そしてですね、なんと私、、、

雨を引き寄せるんです。

カメラを持って旅行すると半分以上は雨な気がします。

いや、全然気にしてないですよ???

しっとりした写真好きですし、、、ぜーんぜん気にしてないです。

 

f:id:alfalfa7ii:20170628115819j:plain

 

こうやって路面が濡れてると反射して不思議な感じになるからむしろ好きですね!!!!!開き直ってるわけじゃないですよ!!

 

 

 

でもさすがに、、、ってなることは結構な頻度であります。

たとえばこれ!

f:id:alfalfa7ii:20170628120034j:plain

 

さすがにひどくないですか!?

旅行先で塔に登って夜景を見ようとしたら雲?の上でした。日程的に別日に行くこともできず...。ある意味特殊な体験ができたともいえますけど悲しかったです。

 

旅行って日付を変えにくいから天候を選べないことが多いんですよね。

自分の写真を見返していると青空の少ないこと........。

 

青空と水色の海!と期待して行った沖縄も私にかかればこうなります

f:id:alfalfa7ii:20170628121543j:plain

灰色の雲と翡翠のような海!

はい、自虐はこのあたりにしておきます。

ポジティブに考えると晴れてばっかりの人はこうした曇の写真をあまり撮れないということだしもしかしたら私は恵まれているのかもしれません!きっとそうです!!!!

 

雨や曇りを嘆くよりもそれをどうしたらきれいに撮れるかを考えるべきですね。

こうすればきれいだ!というのが自分の中に確立されたらいいなぁ。

もしきれいに撮る方法とか何かあればぜひ教えてください!

 

ということで私と雨の話でした。

今年の夏は信州を巡る予定なのでお願いだから晴れてほしい......。

 

 

 

今回も最後にひとつだけ言って終わることにします。

 

晴れ男、晴れ女の人友達になってください

 

ありがとうございました。