SONY α7iiとぐうたら大学生

大学生がカメラを持って近畿をぶらぶらするブログ

α7iiと私の所有しているレンズの話

どうも、アルファルファです。

夏の暑さにやられて体調を崩しました。みなさんはどうかお気をつけください。

今はクーラーの効いた部屋でゆっくり休んでいます。

f:id:alfalfa7ii:20170714131831j:plain

今回は私の持っているレンズについてお話していきたいと思います。

最初に列挙しておきます

・SEL2870

・SEL28F20

・SEL85F18

Carl Zeiss Jena DDR Tessar 50mm f2.8

上3つがSONYの純正レンズで最後の1つがいわゆるオールドレンズですね。たしか1980年代くらいの東ドイツ製だったような気がします。

ラインナップを完結にいうと標準ズームレンズ1本と単焦点3本です。

SEL2870

α7iiを買ったときにとりあえず標準ズームレンズをばと思って一緒に買いました。

一番使ってないレンズです。写真を撮るためというよりかは単なる記録用として使っている事が多いです。たまに使うとやっぱりズームレンズってすごく便利だなぁと思うんですけどね...。

良くも悪くも一番基本の標準ズームレンズかなという印象です。ですが値段を考えると決してダメなレンズではないです。歪みなどはほとんど気にならないぐらいで最初の一本としてはとりあえず買っておくというのもアリです。ぶっちゃけ他の純正ズームレンズの値段がものすごいから私にはこれ以外の選択肢がないみたいなところはあります。

 

SEL28F20

これもα7iiを買ったときに一緒に買ったレンズです。

一番使っているレンズです。とにかくコンパクトで軽く、ミラーレス一眼にピッタリなレンズです。28mmという広角なレンズでなおかつ結構寄れるレンズなので重宝しています。旅行の際にもこのレンズで行くことがほとんどですね。ちょっと絞るだけでかなりシャープになるので風景写真にもってこいです。あとはテープルフォトにも使ったりしています。

ただやっぱりこれ一本でいくとどうしても同じような写真が多くなったりこんな風に撮りたいのにこのレンズだと撮れないなってなることはそこそこの頻度であるので難しいです。ほんっっっっとにお気に入りのレンズなのでこれからも一緒に色々なところに行くつもりです。

 

SEL85F18

最近買ったばかりのレンズです。

ついこのあいだ仲間になったばかりのレンズです。まだあまり使えておらず特徴とかもいまいち把握できていないのですがSEL28F20で撮れない写真をたくさん撮れるんじゃないかとわくわくしています。とりあえず早く画角に慣れるようにがんばります...。

 

Carl Zeiss Jena DDR Tessar 50mm f2.8

いつごろ買ったかは忘れちゃいました。

よーし今日は写真撮りに出かけるぞってときによく使っているレンズです。オールドレンズのためもちろんマニュアルフォーカスなので歩きながらさっと撮ったりできないんですよね。すごい人はAFと同じくらいの速度でピントを合わせたりするらしいですけど私には不可能です。

マウントはM42、いわゆるスクリューマウントです。すっごく安かったマウントアダプター使ってα7iiに装着しています。

30年以上前のレンズとは思えないほどきれいに改造して写ります。ただ逆光にめちゃくちゃ弱くてゴーストやハロがひどいんですけどそれがまたいい味をだしてオールドレンズならではの写真を撮れて楽しいです。

 

こんな感じでしょうか。オールドレンズはもっと色々試してみたいのですがネットで買うのも状態がどうかわからなくて怖いしお店に行って実際に見てもいまいちわからないので手を出しづらいです。緑のロッコールとかすごく気になっているんですけどね。

 

ということで今回はこのあたりで終わろうと思います。

 

ありがとうございました。