カメラとレンズと私

大学生がカメラを持って近畿をぶらぶらするブログ

冬の神戸を彩るルミナリエに行った話

どうもアルファルファです。

 

もうすぐ2017年も終わり2018年が近づいてきましたがお元気でしょうか。

私は今回投稿しようとしていた分の下書きが全部消えたので悲しみを背負ってしまっています。

けど明日から家を出る予定がないからそこでまた投稿して、年末特番のCM中にでも読んでもらえたらいいなと思ってます。

 

というわけでルミナリエのことを書いていきます!

 

f:id:alfalfa7ii:20171225143757j:plain

 

ルミナリエは毎年冬の時期になると神戸元町で開催される大規模なイルミネーションです。

元町駅から歩いて行くのが定番ルートで、人の流れに付いていけば方向音痴の人でも迷うことはないはずです。

実はわたしはルミナリエに行ったのは今回が初めてでした。2年前からずっと行きたかったけどうまく予定が合わなかったりでやっと行けました。

 

ざっくり感想をまとめると

・きれい

・さむい

・人多い

と言った感じでしょうか。

 

f:id:alfalfa7ii:20171225141438j:plain

 

この写真だと分かりにくいかもしれませんが下半分の黒い部分は全部人です。めっちゃ多い...。

お友達と行く場合は写真撮ることに夢中になってる間にはぐれる可能性が非常に高いので注意です!

わたしは見事に迷子になりそうで怒られました。

 

f:id:alfalfa7ii:20171225142216j:plain

 

脇にいる警備の方が「立ち止まらずにお進みください」ってずっと言ってたんですけど誰も守ってませんでした。

前の人が止まるので自分も止まることになりそのせいで後ろの人も止まるという負の連鎖が...。

 

f:id:alfalfa7ii:20171225143133j:plain

 

関係ないっちゃないですけど何も光ってない信号がすごく良かったです。ルミナリエを見ろってつっこまれるかもしれないけど言わせてもらいます。

廃墟感あるものが結構好きな自分にとっては街中の光らない信号がズキュンときました。

 

f:id:alfalfa7ii:20171225144525j:plain



ちなみにここにも光らない信号があります。

さっきのよりこっちの方が雰囲気でてると思いません?

廃墟マニアの友人曰く福井に良い廃墟があるみたいなのでぜひとも行きたい所です。

摩耶観光ホテルとかも素敵だけどセコムついてるらしいですね。

遠目にしか見れないそうなのでお気をつけください。

話が脱線しまくりですみません。

 

f:id:alfalfa7ii:20171229104748j:plain

 

ご存知の方が多いとは思いますがルミナリエのデザインは毎年変わります。

私は知らなかったので「えっっっ、去年写真で見たのとぜんぜん違う!」ってなってました。

よくよく考えれば一昨年のと去年のは写真で見てデザイン違うの知ってたはずですが...。

これは毎年行かないとなって強く思いました。

 

f:id:alfalfa7ii:20171229105054j:plain

 

このあたりから寒さのピークがきてカイロをずっと握ってました。

α7iiを首からさげてると、ふと持ったときに金属部分が冷たくてびっくりします。

対策としては手袋すればいいんでしょうか。手袋あまりしない派なので対策を練ってます。

 

f:id:alfalfa7ii:20171229105416j:plain

 

いまさらにはなりますがこの日もSEL28F20単焦点レンズ一本で撮ってきました。

夜の撮影はほぼ全部このレンズに頼り切っています。

正直28mmでしか撮れないのは不便に思う時もありますが様々なメリットが多すぎて手放せません。

 

f:id:alfalfa7ii:20171229105817j:plain

 

これとかは完全に28mmで足りてなさすぎるいい例です。(良くない例)

隣の市役所の上から見るときれいだよーって聞いてたので行ってみたのですが自分が思っていた以上に高いところでイルミネーションがめちゃくちゃ遠かったです。他のレンズ持ってきてなくて後悔しました。

来年はこの反省を活かしてこの場所から綺麗に撮りたいです。

 

f:id:alfalfa7ii:20171229110131j:plain

 

初めてのルミナリエでしたがとっっっても満足しました。

カメラを趣味にする者からの問題点といえばいろいろなところであがっている写真は自分のも含めてほぼ大差なくなるところでしょうか。

どうしても同じ構図同じ場所からの写真になりがちに感じました。

来年は何かおもしろい撮り方できたらいいなと思います。

 

というわけで今回はこのあたりで終わることにします。

 

ありがとうございました。