カメラとレンズと私

大学生がカメラを持って近畿をぶらぶらするブログ

α7iiとカメラストラップ

どうも、アルファルファです。

 

台風21号が過ぎ去ってくれて一安心しています。

地震が来ているのかってくらい家が揺れてかなりビビっていました。

屋根が飛んでいく動画がSNSで拡散されていたので、私も明日家を出る時に屋根吹っ飛んでないか確認しようと思ってます。

飛んでてもどうしようもないですけど。

 

f:id:alfalfa7ii:20180904220134j:plain

 

さてさて、今回はカメラストラップのお話です。

街中で一眼持っている人を見ていると意外と純正のカメラストラップを使用している人が多いように思います。

私もカメラを持ち始めて3年以上ずっと、カメラを買ったときに付属してくるダサい純正のものを使用していました。

理由はそこにかけるお金がないから、不都合がないから、などなどです。

 

ぶっちゃけカメラストラップって純正で十分いいんですよね。

プラスアルファを求めずただ首から下げたいだけならわざわざ買う必要はないです。

もちろん負荷低減だったり速写ストラップみたいな便利なものはありますが、極論最初からあるものでも全然やっていけます。

 

じゃあどうしてカメラストラップを変えるか?

その答えはだいたい二分されます。

・更に実用性を高めたい。

・オシャレをしたい。

 

私は後者が理由です。

カメラを更にお気に入りにしたい!革製品が好きだから革のストラップをつけたい!

という理由からカメラストラップを新しくすることに決めました。

忍者ストラップみたいな便利さを追求したストラップとも迷いましたが、見た目重視にしました!

f:id:alfalfa7ii:20180904222459j:plain

 

革製品にしたいとは思いつつも全部革だと手入れや汗、雨濡れの心配があったので革と帆布のハイブリッドなカメラストラップを探していました。

結果、monogramの帆布カメラストラップにたどり着き即決しました。

まだまだ使い勝手等はわからないですが、革の変化とかも楽しみつつ長く使っていきます。

革はどんどん変わっていくから好きです。(ダジャレではない)

 

それでは今回はこのあたりで終わることにします。

ありがとうございました。